留学マルタドットコム

マルタ留学--マルタで英語を勉強しませんか--語学学校案内--マルタリンガ・スクール・オヴ・イングリッシュ

マルタリンガは、セントジュリアンズ地区にある高品質の中規模校で、イギリスのコンセプトをマルタに持ち込んだ学校という売りの学校です。

マルタリンガ・スクール・オヴ・イングリッシュ
Maltalingua School of English

<学校説明>

Maltalingua
古い街並みに溶け込んだ校舎
マルタリンガ
天井の高い受付エリア
マルタリンガ
典型的な教室
Maltalingua
小さなプールまである学校屋上

語学学校の多い繁華街、セント・ジュリアンズ地区の、ややスリーマ寄り。スピノラ湾から一歩だけ内陸に入った静かな一角に2012年に開校した、比較的新しい語学学校です。経営者を始めとして、イギリス人スタッフが多く、イギリスの学校をマルタに、というコンセプトで、年々順調に成長しています。夏の繁忙期で学生数最大150名という中規模校で、一般英語の他、ビジネス英語やIELTSコースが設けられています。繁華街から外れた好立地ゆえ、ホストファミリーも、複数ある学校のアパートメントも、全て徒歩圏内で、大半は徒歩10分以内ということです。

 →→セントジュリアンズのご案内 →→セントジュリアンズのイメージ


<訪問後の感想>

セント・ジュリアンズと聞くと、夜に賑やかな歓楽街のイメージがありますが、それは実はごく一部。ここはそういった繁華街から少し離れたスリーマ寄りの場所で、海辺の散歩道から一歩だけ内側に入った静かな路地の一角にあります。新設校ですが、設立に携わったマネージャーは、イギリスの語学学校での教師経験も豊富な生粋のイギリス人で、そのため、質が高いイギリスの学校をそのままマルタに持ってくることにこだわって、そこにマルタの風土と環境の特徴をうまくミックスさせた、なかなか味のある学校に成長している感じがしました。マルタの政府認可だけでは水準として十分ではないということで、新設校ではなかなか取れない国際規格の一つ、Eaqualsを、設立から僅か2年で取得するなど、イギリスの高品質校の水準にこだわった学校運営が売りの、しっかりした学校という印象を受けました。今の所、学生の8〜9割がヨーロッパ人で、日本人は僅かです。


<留学体験者のコメント>

 日本人が少なく、アパートから学校とビーチが徒歩圏内、こじんまりとして落ち着いた雰囲気の学校というのが、ニチアイさんに相談した際の条件です。Maltalinguaはその点で、私にとってパーフェクトな環境だったといえます。
 日本人が少ないことを条件とした理由は、マルタ留学後にスペイン巡礼の旅に出ることを決めており、さまざまな国の人々と英語で話す環境に慣れておきたかったからです。 実際、私が滞在した期間は日本人が私一人、韓国人が二人、ベトナム人が一人と、アジアからの留学生はごく少数。スペイン、イタリア、フランス、ドイツ、ポーランド、ロシア、ウクライナ、リトアニア、アルゼンチンなど、ヨーロッパを中心として、様々な地域から生徒が集まっていました。しかも、年齢層も20代〜60代と幅広く、仕事で英語を使う機会の多い、目的がはっきりしていてまじめな人たちがわりと多かった印象です。 マルタの前にセブ島に3か月ほど留学していたのですが、そのときは学生&20代ばかりで、30代後半の私には気後れすることも多かったです。その点はMaltalinguaのほうが断然居心地がよかったと思います。
  授業は、初日に筆記&スピーキングテストがあり、そこでレベルに分けられます。私は筆記の点数はよいが、スピーキングにやや問題あり、という理由で中級・下クラスでした。(日本人によくあるタイプのようです)。ただ、実際に授業を受けてみると簡単すぎて成長できるのか不安に感じたため、1週間経過した段階でマネージャーに交渉してもう一つ上の中級・上クラスに変えてもらいました。実際に教えている先生がOKを出せば可能ということです。先生はほとんどがイギリス出身です。
 授業は9:00〜10:30/11:00〜12:30の2部制で、1回目の授業後30分の休憩中はだいたい屋上や近所のカフェでコーヒーを飲んで談笑しています。午前中で授業が物足りない、という人は午後からの授業も有料で受講することが可能です。 レッスンは教科書をベースに進められますが、トピックについてクラスメートと話しあったり、「あなたはどう思う?」と先生に聞かれて、その場で自分の意見を言う機会も多く、アウトプットとインプットが半々という感じです。毎週金曜日の朝にその週の振り返りテストがあります。 また、毎週水曜日の15:30から1時間、ネイティブ発音や会話の無料グループレッスンがあり、希望すれば誰でも受講できます。
 学校では授業のほか、ヴァレッタやゴゾ島、コミノ島へのツアーや、バーベキューパーティ、サルサダンスのレッスン、ビアガーデンなどさまざまなアクティビティが有料or無料で参加できます。このアクティビティに参加することで、クラス以外の友人を作るチャンスも増えると思います。私は節約したかったので有料のアクティビティにはあまり参加しませんでしたが・・・。
 学校の場所はセントジュリアンズで、スリーマのシェアアパートメントからは徒歩10分ほど。アパートは各フラットに二人部屋が3つ、一人部屋が1つ。大きなダイニングとキッチンがあり、4口のIHコンロ、オーブン、食器、カトラリーと、料理に必要な道具はすべてそろっています。できる限り安く抑えたかったので、ランチとディナーは自炊を心がけていました。屋上にはバーベキューセットがあり、魚や肉を買ってきて、簡単なバーベキューをしたこともあります。 アパートの近くに小さなスーパーと肉屋、野菜屋があり、たいていのものはそこで買えますし、学校の近くにもわりと大きめのスーパーがあるので、買い物には困りません。 フラットメイトと交代でディナーを作ることも多く、日本食を作るとすごく喜ばれました。特に、日本から持って行ったほんだしとお好み焼きソースは重宝しました。醤油やお酢などの調味料、お米、そばなどは現地で買えますが、だしと日本のソースはなかなか手に入りにくいです。 私は二人部屋で、ルームメイトはウクライナから来た30代の女性でした。特別気が合うというわけではなかったですが、お互いあまり干渉しない方針で、大きなトラブルはなかったです。フラットメイトと食料や水、トイレットペーパーなどはシェアしていたので、誰かにだけ負担がかからないよう、話し合ってルールをつくり運用していました。ダイニングのTVには常時ネットが接続されていて、時間があるときはいつもyoutubeで音楽を流したり、netflixで映画を見ていました。
  学校は9時からなので、私は毎日6時半に起きて1時間ほどビーチ沿いをウォーキングして、朝ごはんを食べてから学校に行きました。ビーチ沿いにはIndependent Gardenという大きな公園があり、そこには猫がたくさん住んでいます。マルタ=猫というイメージがある方も多いと思いますが、実はヴァレッタにはほとんどいません。がっかりしてわざわざスリーマまで猫に会いに来ている日本人と何人も会いました。 私が滞在した5月は、海はまだ少し冷たいですが、十分泳げます。クリアで独特のエメラルドグリーンです。
 結論としては、わずか1か月の滞在でしたが、すごく満足度の高い留学だったと思います。語学力が飛躍的に伸びた、とまでには至りませんでしたが、授業とシェアアパートでの生活によって日常的な会話力が上がったという実感があります。その後スペインで800kmを歩き、いろんな国の方と英語でしゃべりましたが、Maltaでの生活がすごく役立ちました。Maltalinguaに決めるまでは、ニチアイさんには何度も相談して、その都度ものすごく丁寧にアドバイスいただきました。時間はかかりましたが、結果として自分にぴったりの学校を選ぶことができたと思います。人も環境もMaltalinguaは私にはすごく心地よかったです。根気強くアドバイスくださったニチアイさんには感謝しかありません。
(39歳・女性。2018年5月〜6月に4週間)

別ページの体験談を読む -->>

 

39歳女性・2018年5月〜6月

 

36歳女性・2016年5月


<各種料金 2018年>

=滞在先=

●ホームステイ 2食付
・スタンダード・シェアルーム A-EUR196/週 B-EUR224/週 C-EUR280/週
・スタンダード・シングルルーム A-EUR266/週 B-EUR280/週 C-EUR350/週
・専用バスルーム付き・シングルルーム A-EUR336/週 B-EUR385/週 C-EUR455/週

●シェア・アパートメント(自炊)
・シェアルーム A-EUR168/週 B-EUR196/週 C-EUR231/週
・シングルルーム A-EUR238/週 B-EUR273/週 C-EUR322/週

※季節により料金が異なります。2018年は、A:1/1-3/24及び10/28-12/31、B:3/25-6/16及び9/16-10/27、C:6/17-9/15
※その他ホテル等の手配可

=その他=


<コースと料金概要 2018年>

コース名

授業内容

授業数/週

クラス最高人数(平均人数)

授業時間

値段/週(EUR)

一般英語標準コース 毎月曜開始。最短1週間より入学可能のグループコース。初級〜上級。

20

12 (9)

09:00〜12:30 D-192
E-240
一般英語集中コース

30

12 (9)

09:00〜15:00 D-252
E-315
ビジネス英語標準コース 毎月曜開始。最短1週間より入学可能の少人数制ビジネス英語コース。中級以上が対象。

20

8 (5)

09:00〜12:30 D-344
E-430
ビジネス英語集中コース

30

8 (5)

09:00〜15:00 D-472
E-590
IELTS試験対策コース 月1回、月曜日開始。最短4週間より入学可能。午前の週20レッスンは一般英語標準コースで、午後の週10レッスンがIELTS試験対策コースとなる。中級以上が対象。

30

12 (9)

09:00〜15:00 D-944/4週
E-1180/4週
一般英語個人レッスン 希望に応じて設定する一般英語個人レッスン。個人レッスンのみの場合は週20または30レッスン、グループコースとの組み合わせは週5レッスン単位で追加可。

1

1

*** D-160/5レッスン
E-200/5レッスン

料金比較表
学校のウェブサイト(英語)
地区・学校名の目次に戻る

マルタ留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
 2005年1月1日から
 (c) Copyright 1998-2018 Nichiai Ltd