留学マルタドットコム

マルタ留学--マルタで英語を勉強しませんか--留学体験談

36歳女性。12月後半から新年にかけての閑散期に、スリーマの中心部にあるELAに3週間通い、アパートメント滞在。

マルタ留学経験者の感想
2018年1月終了者

 

1. 年齢、性別、留学前の職業

 36才 女 会社員

2. 学校名及び期間

 マルタ ELA
 2017年12月18日?1月5日

3. 予算(お小遣いを含む)

 

4. 留学の目的、及びなぜマルタを選んだか?

 ヨーロッパに行った事がなかったのと、日本人が少ないと聞いたので。
 クリスマスと年末年始を寒くない海外で過ごしたかったので。

5. 最終的にその学校を選んだ理由

 ニチアイさんに「とにかく日本人が少ない学校に行きたい」と相談したところ 直接学校にも聞いてくださり、”少ない”というだけでなく 学校からこの期間には”いない”と回答があったため。
 実際は、日本人どころかアジア人が1人もいなかった。 外ではよく日本人もアジア人も見かけたので、この学校が特にいないんだと思います。 たまたま学費も安い学校でラッキーでした。 長期で留学中の子もアジア人自体が年間通しても少ないと言っていました。

6. 学校及びステイ先とマルタでの生活のついての感想

・ステイ先での生活について
 学校を通して予約したグジラ(学校から歩いて10分ちょっと)のシェアアパートメントに滞在しました。 リビングと水周りが共同で3部屋しかなく(そもそも3人しか滞在できない)私の部屋はスーパーシングルベットと少しの収納と机がある小さな部屋でした。他の二人は長期滞在で私の部屋の倍以上の広さでした。 一般に貸し出しているアパートのようでルームメイトはイタリア人の女性とフランス人のおばさまで学校の生徒ではありませんでした。
 よくルームメイト達と毎日パーティーとか体験談を目にしますが学校から離れていたので友達を呼ぶこともありませんでした。 誰かに日本食を振る舞うこともあるのかなと、なんとなく準備をして行きましたが2人とも働いていたので見事に生活リズムが合わず結局自分で食べました(マルタの食事にすぐ飽きてしまったので逆によかったのですがw) イタリア人は会っても挨拶程度で私とフランス人がリビングで話していても入って来ようと一切しないので結局名前もわからないままでした。
 学校の友達に聞いたところ、誰も同じアパートの子はいませんでした。ELAが契約しているアパートは何部屋かあっても他の学校のように学生達だけ滞在している寮的なアパートはないと思います。むしろ学校を通して借りている人の方が少なかったです。 グジラは立地的には良くも悪くもないですが、スリーマにはシェアアパートが溢れていて、2カ所スリーマのシェアアパートに遊びに行きましたが広くて人数も多くて綺麗で、探せれば色々あります。悪いアパートではなかったのですが今思えば面倒でもすぐに他に移動しても良かったかなぁと唯一ちょっと後悔しています。

・学校生活
 3週間の滞在中にクリスマスと年末年始があり、何日か休みがありましたが、休み明けに休みの分延長して授業を受けれました。 この時期はまるまる2週間休みになる学校もあるようです。 そのせいか、1年で1番生徒が少ない期間になるようで、学校のアクティビティも一切稼働していませんでした。 先生も少なく縮小しているとの事でしたが4クラスはあったと思います。どのクラスも7、8人で授業していました。 最後の週(年始)だけは3人になり勉強する環境としてはラッキーでした。
 学校の先生は年齢層が高く”ベテラン”の先生ばかりで日本で聞きなれないきついヨーロッパのなまりのある話し方をする先生もいましたが教え方がとっても上手でした。テキストは無く、先生が独自に選んで来た参考書をコピーして来て、授業の雰囲気を見て、皆んなが苦手そうだから明日もやるとアレンジや工夫してくれたり、何を勉強したい?と聞いてくれたり。プリントだらけになりましたが大満足でした。ある程度英語はできるし観光メインのついでに友達もできるだろうし英語のブラッシュアップでもするかと軽い気持ちでしたが初日から英語がものすごく伸びそう!と感動しました。午後は遊ぼうと午前中の授業だけで申し込んでいましたが、ちゃんと勉強したくなり次の日から午後の授業を現地で追加しました。午前と午後で違う先生になり途中で変わったりで最終的に5人の先生の授業を受けましたがどの先生の授業もハズレ無しでした。夏は短期で教えにくる先生が増え、遊び半分の生徒も増えるので勉強に集中できるのは冬だと先生も長期の人も言っていました。
 生徒の年齢層は幅広く、10代から60代までいました。この時期特有のようですが、バケーションも兼ねてカップル・夫婦・家族で親子で英語の勉強に来ている人が多かったです(40代の夫婦とか18才の子供と50代の親とかなので幅広いです。)1週間から3、4週間の滞在か逆に1年近くいる人といった感じ。20代後半から30代が1番多かったと思います。 イタリア・フランス・ロシア人が多かったです。
 スリーマのど真ん中にある学校で立地は素晴らしいです。 学校の位置や時期のせいなのか、毎日飲みにとかクラブに行くような若い子はいませんでした。落ち着いています、先生も生徒も。

7. 週末の過ごし方
8. 留学中困った事、及び良かった事
9. その他感想又はこれから留学する人へのアドヴァイス

 よく色んな国の友達がいっぱい出来ましたと言いますが、自分から積極的に声をかけないと出来ないです。誰かと来ている人はわざわざ友達を作らなくてもいいので学校が終わったらすぐに帰ってしまいます。勉強しにきた感が強い子も居て夕方までびっしり授業プラス予習復習もしていたり。私はもともと自分からグイグイ行く性格で、アジア人も少なかったので目立ち、学校の中にもむしろ外でも友達がたくさん出来ました。学校では友達は増えないなとすぐに感じたので観光地に1人で来ている人に私も1人でバケーションなの!とそのまま一緒に周ったり後日ご飯に行ったりしました。学校にいたロシア人カップルが唯一大勢で出かけるのが好きで積極的に皆んなに声をかけていましたがそれぞれマルタの滞在をのんびり楽しんでいる人がほとんどだったので、結局3人でよく遊びに行き、出かけた先で出会った人と遊んだりしていました。私は一人でプラプラするのも好きなので色んなところにバスに乗ってカメラを持って出かけてよく歩いて本当に充実した毎日でした。
  バスは時間を気を付けないと1時間バス停で待ったり失敗もしましたがうまく乗り換えたりすればどこにでも行けます。 Wifiがそこら中に飛んでいるので携帯はレンタルもローミングもせずwifiのみで過ごしました。
 日本人がいない学校を選びましたが、私が一人でカフェにいる時に日本人グループで勉強しているのを見かけてそれはそれで楽しそうだなぁ…と思いました。一人の時間をうまく過ごせず心細いと感じたり積極的に行けないは大規模の学校に行くのをオススメします。
 マルタの人には「なんでわざわざ遠い国から海にも入れないこんな何も面白くない冬に来たのか?」と何度も聞かれましたが、全然!冬のマルタ大好きです。クリスマスは町中イルミネーションと音楽で雰囲気すごく良かったです。カウントダウンは友達とヴァレッタに行きました。花火が上がり、最高でした。バスも観光地も空いているし(夏は混んでて乗れない事もあるそうです)冬のマルタは観光客も質がいい気がします。スリーマはとくに落ち着いていると思います。そして、思ったより寒かったです。防寒対策はしっかり準備して行って下さい!温度はそうでもないのですが風が強く現地の人も結構がっちり着込んでいます。

10. ニチアイへの印象及び対応についての感想、ご意見

 


このページのトップへ戻る
「マルタ留学経験者の感想」フロントページへ戻る

マルタ留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
 2005年1月1日から
 (c) Copyright 1998-2018 Nichiai Ltd