留学マルタドットコム

マルタ留学--マルタで英語を勉強しませんか--留学体験談

24歳女性。春休みを利用して世界遺産の街ヴァレッタにある小規模校 Easy School に3週間の短期留学。

マルタ留学経験者の感想
2009年3月終了者

 

1. 年齢、性別、留学前の職業

 女 24歳 学生

2. 学校名及び期間

 Easy School of Languages
 コース 一般英語
 期間 2009年2月21日〜3月13日(三週間)

3. 予算(お小遣いを含む)

 航空券 9万円
 学費&滞在費 9万円
 その他(おこづかい) 5万円程度

4. 留学の目的、及びなぜマルタを選んだか?

 英語の苦手意識が強く、実際、英語は一言も出てこないような状態だったので、まずは英語恐怖症をなおし、学習のきっかけを作りたいというのが今回の留学の目的でした。マルタを選んだのは、(1)街が世界遺産にも登録された、歴史の古い国であること、(2)ホームステイ先から学校までが非常に近いこと、それから、(3)アジア人の少ないところのほうがいいと思ったためです。

5. 最終的にその学校を選んだ理由

 イージースクールを選んだ理由は、(1)少人数クラスであるため(そもそも2,3月はオフシーズンでマルタはどこの学校も人は少ないということでしたが。)、(2)ヴァレッタの街中にあるため、です。

6. 学校及びステイ先とマルタでの生活のついての感想

(1)学校について。
 2月末に来たときは、学校全体で7人しか生徒がいませんでした。3月になってだんだんと増えていきましたが、全員が顔見知りという状態で、とても居心地がよかったです。日本人は1人、その他は全員ヨーロッパ系で、スイス人がその半分くらいでした。私のクラスは、生徒が私を含め2、3人で、非常に内容の濃い授業を受けることができました。生徒数が少ないため、レベルが違うクラスメートが一緒になるのではないかと不安でしたが、人によって得意不得意の分野も異なるということもあり、レベルの差は気になるほどのものではありませんでした。

(2)ステイ先について。
 にぎやかなホームステイ先を希望したためか、4,5人の学生がステイしている、どちらかというとビジネスライクなホームステイ先でした。ホストファミリーは親切でしたし、部屋も窓がある大きな部屋で、ルームメイトとも仲良くなれて居心地がよかったです。夕食は、大きな皿にパスタ、ラザニアなどをどーんと一品、というような料理で、その偏食ぶりには驚きました。何品かを少しずつ食べるという日本とは違うようです。

(3)マルタでの生活について。
 ヴァレッタは小さな街でしたが、町並みがすばらしく、感動しました。ちょうどカーニバルの時期で、お祭りを楽しんだり、授業の後は、友達とカフェに行ったりして、楽しく過ごせました。

7. 週末の過ごし方

 港町の市場に買い物に行ったり、世界遺産の地下神殿を見に行ったり、パレードを見に行ったりしました。

8. 留学中困った事、及び良かった事

 困ったことをあえて挙げるなら、生活用水が塩分を含んでいるためなのか、洗うたびに髪の毛がはね上がって直すのがたいへんでした(飲み水はふつうでした)。よかったことは、学校のクラスが期待以上の少人数で、教師も熱心でいい先生だったということです。

9.その他感想又はこれから留学する人へのアドヴァイス

 今回の留学で英語に対する印象が「教科」から「言語」になりました。地中海のマルタで英語を学べたことに非常に満足しています。英語に対する肩の力も抜けましたし、以前詰め込んだ英文法がよい形でよみがえり、英語の苦手意識を直すという目的以上の成果があったと思います。

10. ニチアイへの印象及び対応についての感想、ご意見

 留学を決める際、しっかり迅速にサポートしてくださいました。飛行機の乗り継ぎについても丁寧に教えていただけたので、とても助かりました。


「マルタ留学経験者の感想」フロントページへ戻る

マルタ留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ  Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
 2005年1月1日から
 (c) Copyright 1998-2017 Nichiai Ltd