留学マルタドットコム

マルタ留学--マルタで英語を勉強しませんか--留学体験談

44歳女性。休養を兼ねて冬に4週間の短期留学で、ヴァレッタのイージースクールへ通い、ホームステイ滞在。

マルタ留学経験者の感想
2011年12月終了者

 

1. 年齢、性別、留学前の職業

 年齢:44歳
 性別:女性
 職業:会社員

2. 学校名及び期間

 Easy School Of Languages
 4週間(11月28日〜12月23日)

3. 予算(お小遣いを含む)

 飛行機代                   約14万円
 海外旅行保険               17,860円
 General English course(週20レッスン) 480EUR
 ホームスティ(個室・2食付)        720EUR
 登録料                     30EUR
 送迎費                     40EUR
 観光費用                 約800EUR
 お土産代                  約300EUR
 食費・日用品ほか             約600EUR

 ☆観光費用は、主にゴゾ島日帰り旅行、シシリア1泊・イムーディナ1泊、観光施設の入場料などです。1泊旅行のホテルは良いホテルに泊まりました。食費に関しても、外食の時は贅沢していたので、もっと費用を抑えようと思えば、こんなにかかりません。

4. 留学の目的、及びなぜマルタを選んだか?

 静養+英語学習
 マルタ島には、3年ほど前にツアーで訪れた折、とても気に入っていたので。

5. 最終的にその学校を選んだ理由

 静かに過ごしたかったことと、世界遺産のヴァレッタで生活してみたかったので、ヴァレッタ内にあるESLにしました。

6. 学校及びステイ先とマルタでの生活のついての感想

【 学校 】

 とてもフレンドリーですが、干渉しすぎることはなく、とても自由で過ごしやすかったです。Free Wi-fi も使えましたし、パソコンもありました。 時折、混雑するようでしたが、さほど問題ありませんでした。
 私は、Elementary Classに1週間、その後Pre-Intermadiate Classに3週間いました。 その時期、生徒の人数が少ないためか、Elementary Classには Beginner Levelのイタリア人がいて、 彼らはほぼイタリア語かイタリア訛りの英語を片言で話すので、 私はまったく聞き取ることができず、コミュニケーションはほとんど取れませんでした。彼等は、赤・白の英語も覚えていないレベルでした。
 その後のPre-Intermadiate Classは、レベルが高くなってしまい、 クラスメイトの話す英語はElementary Classより聞き取れるものの、文法や会話など難しくなりました。 特に、文法用語を英語で言われるとピンと来なくて、理解するまでタイムラグが出てしまいます。これだけは日本で覚えていけばよかったと反省しました。 (名詞、動詞、過去形、現在形、進行形などなど)
 私が習った先生達はとてもクリアな英語を話されていると思います。 いつもレベルに合うか話しを聞いてくれて、なかなか会話ができない生徒がいても、みんなが万遍なく会話できるように気遣ってくれます。
 また、毎週末の授業の最後に、 評価表のようなものに学校・クラス・スティ先に対しての満足度や要望などを書く時間が設けられます。 何か希望があれば記入すると対応してもらえると思います。 すぐには対応できなくても、後々反映されると思うので、何かあればどんどん記入すると良いでしょう。 日本語スタッフはいないので、英語で書くことになります。

【 スティ先 】

 スティ先はとてもフレンドリーでした。 息子さんたちはすでに高校生と社会人だったので、食事の時に顔を合わせる程度でしたが、ときどき話をしてくれましたし、マザーは毎日夕食後に話をしてくれました。単語がわからない時は、辞書で調べるように言ってくれるし、 宿題がわからなかったら見てあげるとも言ってくれました。英語の発音はマルタ訛りがありましたが、 英語を勉強しようとする人にはとても良い家庭だったと思います。
 水道については、過去の体験談を拝見すると、使い方が問題になっているようですが、 私は滞在中に水道の使い方について何か言われたことはありませんでした。 もちろん、無駄遣いはしませんでしたし、シャワーもなるべく短くするよう気をつけてはいました。
 電気については、最初の夕食の時うっかり部屋の電気を消さずダイニングへ行ったら、消してくるよう促されました。それ以降は、部屋を離れる時は忘れずに電気を消すようにしていました。
 部屋については、1階で窓が小さいこともあり、昼間でもあまり明るくなりませんでした。ヴァレッタは建物が密集しているので、高層階でないと日光があまり入らないのかもしれません。また、暖房設備がなかったので、12月中旬からはとても寒かったです。 寒いにもかかわらず蚊も出ました。
 洗濯物は、全部(下着も含めて)出すように言われました。 部屋に干すようなところもなかったので、自分では一切洗濯はしませんでした。 バスルームの決まったところに置いておくと、毎日洗ってくれていましたが、 色物と白い物を日替わりで洗っていることと、天気が悪く乾かない日もあるので、 毎日戻ってくるわけではありませんでした。 それでも1週間分の衣服あれば、着替えに困ることはありませんでした。
 食事については、到着した日に、朝食は何を食べたいのか尋ねられたので、トースト+バター(マーガリン)とコーヒーとフルーツをお願いしたところ、1ヶ月ずっと同じでした。パンは日によって、マルタパンかトースト。 果物は置いてあるものを好きに食べて良いと言われたので、色々でしたが。最初の3〜4日はホストマザーが準備してくれたのですが、 マザーは朝食を食べず私が登校した後に再び寝ているそうなので、自分で準備すると申し出て、了承してもらいました。 マザーは、「準備するのは自分の仕事だから」と少し不満そうでしたが、私が「早く学校に行きたい日もあるから、好きな時間に食べたい」と理由を説明したので、納得してくれたようです。おかげで私も気楽になりました。
 夕食は6:30と時間が決められていましたが、時折、早まったり遅くなったりしました。その場合は、私にひとこと断りをいれてくれていました。 夕食までにはスティ先に帰らないといけないので、少しだけストレスに感じました。

7. 週末の過ごし方

 ・学校で申し込んだゴゾ島ツアー
 ・シチリア旅行(1泊)
 ・マルサシュロック観光
 ・イムーディナ1泊

8. 留学中困った事、及び良かった事

 どうしようもなく困ったことはないのですが、“強いて言えば”ということを挙げてみます。
 空港送迎が遅かったこと。 到着した時に迎えが来ていませんでした。 夜到着の便で空港も閑散としているし、不安になってニチアイさんや学校に電話しても通じず、(夜遅くなので当然ですが…) 仕方なく待っていると、30分後くらいに現れました。夜の空港で待っているのはさすがに心細かったです。
 帰国の時も、予定時間を20分過ぎても来ないので、ホストマザーが電話をしてくれました。 結局、予定時間から45分経って送迎車が到着しました。 クリスマスで空港が空いていたから良かったものの、飛行機に乗り遅れるのではないかと、ひやひやしました。
 食事の量が多いこと。 スティ先で出されたお料理は、大概美味しく、食べられないものはありませんでしたが、量が多いので食べ切れません。ホストマザーも残されるのはあまり良い気分でないらしいので、よそう時に傍にいて、量を調節してもらっていました。日本では、色々な種類のものを少しずつ食べているので、 同じものが大量に出てくると、チーズや油の量が多いこともあり、食べ飽きてしまいます。ピザがひとり1枚まるまるということがあり、お腹がいっぱいではないのだけれど、半分も食べられないことがありました。「好きだけとたくさんは食べられない」と説明するのですが、好きならいっぱい食べられるはずだという感覚があるようでした。食べられないと“キライな食べ物”を思われてしまうようでした。 レストランでも量が多いので、お昼をちゃんとした食事を頂くとお腹が空かず、夜あまり食べられないことがありました。
 ときどき部屋に蚊がでました。しかも夜中に。 電池式ベープを持っていったので、役に立ちました。

【 良かった事 】

 とにかく治安が良いこと。 夜中に出歩くことはあまりなかったけど、危険なことは皆無でした。(もちろん最低限の注意は必要だと思いますが)
 ヴァレッタの町の人はみな親切なこと。 レストランやお店も観光客慣れしていることもあって、とてもフレンドリーで、英語があまりできない人に対しても、聞いてくれようとしますし、丁寧に説明してくれます。他の町にはあまり行きませんでしたが、私が出会ったマルタの人はみな親切でした。
 レッスンの振替があったこと。 他の国ではHolydayの振替がないところがあると聞いていました。 私の滞在中、Holydayが何日かあったのですが、 休日分のレッスンは、授業のある日に30分ずつプラスされていました。 (その分、午後のクラスがずれ込んでいたようですが…)
 海や空が美しいこと。 のんびりしたい人にとっては、とても良い環境です。町並みも美しく歴史を感じることができます。 私は大好きなので、また何度でも行きたい国です。

9. その他感想又はこれから留学する人へのアドヴァイス

10. ニチアイへの印象及び対応についての感想、ご意見

 とても誠実に対応していただいて感謝しています。メールの返信も早くいただけましたし、とても丁寧に説明・提案をしていただたので、それほど迷うことなく学校を選ぶことができました。ニチアイさんの対応には大変満足しているので、次の機会があれば是非またお世話になりたいと思っています。


このページのトップへ戻る
「マルタ留学経験者の感想」フロントページへ戻る

マルタ留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
 2005年1月1日から
 (c) Copyright 1998-2017 Nichiai Ltd