留学マルタドットコム

マルタ留学--マルタで英語を勉強しませんか--留学体験談

23歳女性。セントジュリアンズの大規模校、ECに12週間滞在し、レジデンスとホームステイの両方を体験。

マルタ留学経験者の感想
2006年6月終了者

 

1. 年齢、性別、留学前の職業

 23歳 女性 フリーター

2. 学校名及び期間

 EC  2006年3月18日〜6月10日 12週間 (学校11週間)

3. 予算(お小遣いを含む)

 往復航空券(1年有効)トータル¥163000
 日本〜ドイツ¥115000(税抜き)+ドイツ〜マルタ¥33000(税込)
 学費・宿泊代 ¥330000 (9週間レジデンス 2週間ホームステイツインルーム)
 保険 ¥20000
 韓国1泊旅行(往路乗り換え地) ¥13000
 チュニジア旅行 ¥53000
 ドイツ旅行1週間(復路乗り換え地) ¥80000
 お土産代 ¥40000 
 その他マルタでの雑費・食費 ¥180000
 計 ¥870000前後

4. 留学の目的、及びなぜマルタを選んだか?

 あまり知らないマルタという国に純粋に興味をもったためと滞在費も他の国にくらべて安いと感じたため。また、国籍が豊富なことに魅力を感じたため。

5. 最終的にその学校を選んだ理由

 レジデンスに滞在してみたかったため、レジデンスのある大きい学校を選びました。あとは日本語のパソコンが使えること。学費が高くなかったこと。国籍が豊富だったことです。

6. 学校及びステイ先とマルタでの生活のついての感想

 学校やステイ先について満足しています。学校のどの先生もすごく一生懸命教えてくれました。先生によってはクラスで開催されるパーティなんかにも参加していたりして、そのフレンドリーさに驚くほどでした。滞在先については、はじめの9週間をレジデンスで滞在しました。レジデンスは拘束がほとんどなく自由に過ごせました。私のルームメイトははじめの1週間は日本人で、その後はスイス人でした。2人ともすごく親切で、特に困ったことなどはありません。ただ、カルトンは部屋が狭い分ツインルームだと、プライベートがあまりないく、それを少し辛いと感じることはありました。最後の2週間はホームステイをしました。それ以前は多くの友人から、ホームステイは気を使うし大変だからと辞めることを勧められましたが、私のステイ先は本当に親切な人でホームステイという貴重な体験もできてとてもよかったと感じています。ルームメイトはフランス人でしたが彼女もとても親切でした。マルタは天候もよく、毎日きれいな海を見てすごせてとてもよかったと感じています。

7. 週末の過ごし方

 はじめの1ヶ月は毎週観光をしていました。2ヶ月目からは勉強したり、本を読んだりしていました。

8. 留学中困った事、及び良かった事

 それほど困ったことではありませんが、ECのカルトンレジデンスには部屋に机がなく、勉強する場所がなくて少し困りました。カルトンには共同で使える食堂のようなスペースで勉強も可能でしたが、そこで勉強していると、必ず他の生徒が話しかけてくるので勉強にはなりませんでした。でも、考え方によってはいつでも友達ができる環境にあり、英語を話す機会は他と比べると多かったのでよかったことでもあります。

9. その他感想又はこれから留学する人へのアドヴァイス

 今はたくさんの情報がありますが、あまり悩みすぎず自分の決めた道を進んでいくといいと思います。応援しています。

10. ニチアイへの印象及び対応についての感想、ご意見

 いろいろとお世話になり感謝しています。対応もはやくて、いつも安心して利用することができました。1つ付け加えるなら、ECには●●●を使ってきている日本人がたくさんいました。●●●が扱っているため、日本人が多くなるだろうという情報をあらかじめ知らせていただけたらよかったかなと思います。でも、日本人が多かったこともやはり運であり、問題は自分がどう行動するかであると思って行動するよう心がけました。その結果、日本人ともよい友達もでき、さらにいろいろな国の人たちとも交流できたので、大きな問題ではなく、むしろよい環境であったと思います。いろいろとありがとうございました。また、利用する機会がありましたら、そのときは宜しくお願いします。

ニチアイ注 : 原文中、●●●は、他の大手の留学関連会社の固有名詞でしたので、ここでは公開を差し控えさせていただきます。


「マルタ留学経験者の感想」フロントページへ戻る

マルタ留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ  Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
 2005年1月1日から
 (c) Copyright 1998-2016 Nichiai Ltd