留学マルタドットコム

マルタ留学--マルタで英語を勉強しませんか--留学体験談

45歳女性。 マルタの中心部にある EASY SCHOOL に、クリスマスの時期に2週間の短期留学をし、ホームステイ滞在。

マルタ留学経験者の感想
2010年1月終了者

 

1. 年齢、性別、留学前の職業

 45歳 女性 会社員

2. 学校名及び期間

 EASY
 2009年12月21日から2週間

3. 予算(お小遣いを含む)

 飛行機代:12万
 学校・ホームステイ:640ユーロ
 その他お小遣い:5ユーロ?

4. 留学の目的、及びなぜマルタを選んだか?

 英語の勉強方法に変化が欲しかった。
 マルタには、このような機会でもないと行かないだろうと思ったので。

5. 最終的にその学校を選んだ理由

 午前は勉強、午後は観光にしたかったので、交通の便がいい場所を希望

6. 学校及びステイ先とマルタでの生活のついての感想

 元々小さい学校(クラスルームは10部屋あるかないか)に加え、年末だったこともあり、全生徒も10人以下。そんな状態だったせいか、1週目はマンツーマンで2週目は生徒3名(スペイン人、ポーランド人、先生も含めすべて女性)1週目は、日本の文化についての説明が多く、2週目は、女性同士ならではの会話で大いに盛り上がり、授業はとても楽しかった。

 月曜はwelcome party クリスマスイブはX'masa party 等、他のクラスの生徒や先生とのコミュニケーションの場もあり、アットホームな印象。

 ステイ先は、65歳の男性と二人きりだったので、かなり不安だったが、やはり、日本人の女性はこの家には向かないと思う。この家は1人がさびしいから受け入れているのだと思うが、プライドが高く、こだわりが強いため、途中で相手をするのが面倒になってしまったし、男性のホストだと細かい所がケアできないような気がする。(日本人がきめ細やかすぎるのかもしれないが)

 ホームステイをしているクラスメイト達が、ホストファミリーとクリスマスランチやディナーを楽しむ中、私は1人置き去りで、ホストファミリーはクリスマスランチに出かけてしまい、ディナーもランチも1人で外で食べた。また、帰国の日を何度も聞かれ、最終日の朝も「今日の昼に帰る」と言ったら、「午前中は病院の予約を取っているので、鍵はテーブルに置いておくように」と言われてあっさり、さよなら。

 マルタは糖尿病を患っている人が多いようで、私のホストファミリーだけでなく、友人のところもそうだった。よって、食事は油や砂糖はほとんど使われていないため、日本人にとっては、助かるかもしれない。でも、量は多いし飽きる。(ツナ缶1個まるごとと少しの野菜と山盛りパスタ等)

 元々、ファミリーとのコミュニケーションはあまり期待していなかったので、アパートの方が気楽だったかもしれないが、学校から徒歩で5分程度だったし、世界遺産の中で生活するという貴重な体験ができたので、次回この学校に行くとしたら、また、ホームステイを選ぶと思う。ただし、別の家で。

7. 週末の過ごし方

 ひたすら観光。

8. 留学中困った事、及び良かった事

<困ったこと>
  ホームステイ先以外には、空港からの送迎ドライバーが日本人大好きで、帰りは言い寄られた。振り切りたくても、車を降ろされでもしたら困るので、空港まで我慢したが、「日本人は抵抗しない」と思われるのは癪!

<良かったこと>
 留学中の2週間、一言も日本を話さなかったこと。
 ヨーロッパのカルチャーを肌で感じることができたこと。
 クラスメートに恵まれて、楽しく過ごせたこと。
 世界遺産をたくさん見られたこと。
 等々

9. その他感想又はこれから留学する人へのアドヴァイス

 目的を明確に!

10. ニチアイへの印象及び対応についての感想、ご意見

 多少行き違いはありましたが、両親的な対応いただきありがとうございました。EASYの情報は、まだまだあまり多くないと思いますが、参考にしていただければ、幸いです。


「マルタ留学経験者の感想」フロントページへ戻る

マルタ留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ  Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
 2005年1月1日から
 (c) Copyright 1998-2017 Nichiai Ltd